本文へスキップ

ゼノブレイドクロスを地球人のみなさんにより楽しんでもらうために作成したサイトという口実で、地球人をおびき寄せるグロウスのサイトです。

スマホで見ているホムホムは
下のを押すとメニューが出てきますも。

プレイ後90時間の感想

プレイ後90時間の感想

地球人ならゼノブレイドクロスを楽しめよ!プレイ後の感想>プレイ後90時間の感想


とりあえずネタバレしない範囲で
感想を書いていきます。
下の方にいくと備忘録としてネタバレを含むことを書きますが、「ここからネタバレですよ」ってラインを設けるので見たくない人はそこのラインで引き返して下さい。


スポンサードリンク



プレイ時間90時間でも面白さとドキドキ感は継続しているのでそれについてはもうとやかく言う必要は皆無です。
発売されてから毎日確実に10時間以上はプレイしてきました。
発売されてから間違いなくトップ集団の一角に私はいるでしょう。

60時間~90時間は9章~11章くらいをプレイしたでしょうか。


ある章で空が飛べるようになりました。
(もちろん適性試験はありますが)

空を始めて飛んだ時に聞いた音楽が、
空を飛んでるドキドキ感をかき立てるような落ち着いた曲調だけど力強いその音楽に感動しました。


最初のある期間は実質燃料無料で空を飛べるので、その期間の間に飛べるだけ飛ぼうと思いまして、色々な場所に行ってみました。

いや~、本当にこのゲームはすごいと思いましたね。
オープンワールドで空飛べることがこんなに面白くて感動するとは思いませんでした。



おおむねマップのどの場所にもいけるようになるのですが、
「敵が高レベルすぎて洞窟の中にドールで入れない」
「そもそも入口が狭くてドールが入れない」
「秘境のように隠されているのでドールで行けるとしても行き方がわからない」
など飛べるようになってからも行けない場所が作られていて、全てを探索することができないような仕掛けもあります。


しかしおおむね空を飛べていけてしまうので、
最初のころに原初の荒野で駆けずり回ってマップを走る楽しみ方はできなくなってしまうので、
私としてはまず徒歩で白寿の大陸とくろがねの大陸を廻り、ある程度埋め尽くしたらドールで探索しようと思っています。

また、歩くことでコレペディアの素材も回収できるのでその点ではドールで空を飛ぶことより歩く強さをかんじます。



プレイして80時間目くらいで
ようやく気付いたのですが、
クエストは
1.キズナクエスト
2.町にいる?マークがついたクエスト
の順にやった方がいいことに気付きました。

とくにキズナクエストは企業の解放や仲間の解放が多いので必須事項です。

とりわけブレイドホームの中にあるキズナクエストはかなり重要なものが多く、それらは率先してクエストを受ける必要性を感じました。

ブレイドボードで受けるクエストはさほどストーリーに絡まないものもおおいので後回しでもいいですが、たまに面白いクエストもあるのでクリア後にでもじっくり進めるといいのかなという印象です。



ストーリーは11章で、だんだん後半っぽい雰囲気になってきました。
前作のゼノブレイドでは大剣の渓谷で終盤、機神界にのりこんで頭のてっぺんのボスを倒してエンディングだと思ったら、まだそこそこ続いたので、今回も用心したいと思います。
おおむね半分ちょっとくらいの感覚かな?
3DSゼノブレイド発売前のニコニコの生放送で高橋監督がうっかり「ゼノクロは16章」とか言ってたので真偽のほどはわかりませんが、それを目安にプレイしています。

そう考えると、11章は「まあ、そこそこ終盤」というところかなと思います。

11章のボスが本当に強くて、3回死んでレベルを下げても全く勝てませんでした。


レベルを上げれば勝てるとは思いますが、
いかんせんストーリー上必ず育つエルマとリンの職業レベルがMAXでキズナもMAXに近く、2人を入れてのレベル上げは効率が悪いです。
他のキャラのキズナもあげておかないとあとでキズナクエストを受けるのに時間がかかるので出来ればレベル上げしないで倒したいと思ってました。


結局、スコードクエストで少しずつ貯めてた素材がちょうど貯まって「オートアタック格闘時に高確率でHPが200回復する」という若干最強なデバイスをつけて、スキルにオートアタックのリキャスト半分をつけてデュアルソードで回復しながら戦ってなんとか勝つことに成功しました。
なんとかなので最強のデバイスをつけても苦戦はしました。
他のプレイヤーはあれクリアできるのか?ってくらいの強さでした。

上記のように生身で戦っています。
私のドールの使い方が下手なだけかもしれませんが、ドールより生身の方が火力が出るのでドールは22400の攻撃のアーツを1発かましたら降りて戦うなどの戦術を現状取っています。

フルメタルジャガーのハンドレットモータルで会心が出てる時はたまに3000ダメージ×14回=42000ダメージくらい出ることもあり、それがリキャスト18秒なので生身の方が火力出るというような状態になってます。



レベル30代くらいからもう次の職業を育て始めるくらいにはなると思いますが、どうやらこのゲームは色んな職業の能力をごちゃまぜにして戦術を組めるようにしてあるみたいで、自分の育成方針が決まればそれにあったスキルなどを色んな職業から引っ張ってきて装着するといったような自由度の高い育成のようです。

オンラインゲームのような決まった型は無く、自分が面白いと思った戦術を追求していけるようなシステムです。

とりわけ現状自分が強いと思っているのは、
大きく力の上がるへヴィーストライカーにデュアルソードを持たせて、サムライガンのスキルの物理攻撃アップみたいのつけて、会心率を上げて戦うといったところです。


ストーリー上はフルメタルジャガー特有の背面攻撃を軸にしたキャラが安定するのでそういう方針で育てていましたが、
エンドコンテンツを考えた今後の育成方針としては、
オートアタックだけで戦うキャラを作っていこうと思います。

本作は前作のフィオルンほどオートアタックが強くないので、現時点ではクッソ弱いキャラが誕生する危険もありますが、TPを回収して行けるスタイルであることは間違いないので、それがキモだと思っています。

理論的には
オートアタック時HP200回復で自分は死なないように立ち回り、溜まったTPをジェネラルソードのアサルトライフルのアーツの「ラストウォー」で自分のTPを1000消費して他の全員にTP2000与えるという壊れ技で常にパーティのTPを回復しつつ戦うスタイルになると思います。

ダメージはあまり期待できないので支援系のキャラになると思います。

最終的にオンライン要素をエンドコンテンツにもってきてほしいですが、現状どうなるかわかりません。
面白い戦闘スタイルはオンラインの時に一目置かれると思うので色々楽しみたいとは思っています。

武器的には
射撃:アサルトライフル
打撃:デュアルソード
の組み合わせで考えています。

最終的に職業は武器の縛りがなくなり何でも良くなると思われるので、
HPと格闘が大きく上がるへヴィーストライカー、
命中回避のフルメタルジャガー、
射撃命中と射撃力のスタークルセイダー、
射撃と潜在力のサイシーカー、
射撃力と格闘力のブラストフェンサー
のいずれかになると思います。

つまりは、ジェネラルソード以外の職業です。
自分の育成方針と合致するステータスが上がる職業になりますね。









以下、ネタバレを含むのでクリア後にでも見て下さい。







第9章では
ラオにはめられて白寿の大陸でラース人のガ・デルク殿下とガ・ボウとその取り巻きとの戦闘になります。
この第9章でラオが確定で悪い奴だとほぼ確定します。
(理由があって悪いことをしてしまった、という少しの希望はある)
このガデルク殿下が最強すぎて一瞬積んだかと思いました。
負けイベントかな?と思いました。
ゲームはうまい方なので、自分が積みかけたということは他のプレイヤーで積む人もいるでしょう。

当然、レベルを下げる機能を使って弱くしましたが、それでも勝てません。
10回くらい挑んで何かの間違いでなんとか倒すことができました。奇跡が起こったとしかおもいません。

やったぜ!と思っていると「第二幕といこうか」と言われ、次はドール戦です。
当然、すぐに3回死んで難易度を下げる作業から始まります。


ドールが弱くて生身の方が強かった人も
ここでドール抜きでヴァサラとデヴァカカラを倒すことなど到底できないので、ドールを否応なしに使わされます。

むしろ、そういう機会を設けてくれないと一生ドール使わない気がするので私にとってはちょうどいい機会でした。
ウサ耳のウェルズでは全く歯が立たないので、中量機体のインフェルノを使いました。
いきなり新しいドールを2体購入しました。
お金はなんとかなりました。


何回かやって、たまたまコクピットモードが多発するときがあり、それのおかげでなんとか勝てました。
他のプレイヤーは積んでいるでしょう。



第10章は
以前に町を襲撃したリーズとダガンが要塞型のズ・ハッグに乗ってNLAを確実に潰そうとします。
あまりに巨大なので本当に戦うのか疑問ですが、ムービーを見た後にその巨体との戦闘に入るのでびっくりしました。









第11章はラオが確定で裏切ったところからスタートします。
整備してあった新型のドールのプログアレスを奪ってくろがねの大陸にまで逃亡します。
そのとき、人間がコールドスリープしているセントラルライフの所在地を解析している途中のデータを持って逃げてしまいます。
1から解析するには時間が残されておらず(この時点で9%)、ラオを追うしか道は無いという状況になり、ラオを追いにいきます。

ストーリークエストに入ると一切にキズナクエストを受けられなくなるので、できるだけストーリークエストやってる期間は短くしたいということでラオのところに行くまではドールのフライトユニットを使っていきました。


というか白寿の大陸の時点でフライトユニットが手に入るので、白寿の大陸とくろがねの大陸は飛行が前提のマップになっているのかよくわかりません。

ラオのところに着くと案の定戦闘です。
開幕にパーティ全体に超大ダメージ攻撃をしてきてそこで壊滅状態に陥るのでまた3回死んでレベルを下げる作業をしました。
このラオのプログアレスでの苦戦は上の方に書いた通りです。
オートアタックでHP200回復のデバイスをつけてなんとかなりました。

ラオは国の富、名誉、人種で選別された一部の特権階級しか宇宙船に乗っていないことを知っていました。
どうにかして家族を乗せるために地球人汎移民化計画に参加しました。
しかし、シャーメイとチェンシーを乗せることはできませんでした。

特権階級が生き残るくらいなら地球が爆発した時に全人類がそこで終わればいいと思っていました。
なので、セントラルライフをグロウスに破壊してもらって特権階級もろとも自分も死のうと思っていました。
死ねばシャーメイとチェンシーにもあえるからです。

グロウスはグロウスで生身の人間の体が怖いから破壊しようとしていますが、11章が終わった時点ではそれはまだ謎に包まれています。



プレイ70時間目くらいでやっとレベル44になってセリカのキズナクエストを受けることができるようになり、セリカが仲間になりました。

レベル44で初めて仲間になるってすごすぎだろ。


プレイ80時間目にて、
まさかあの敵だったガデルグ殿下が仲間になりそうなキズナクエストに直面しました。
が、仲間にならず、企業の解放だけでした。

ラース人関係のクエストが解放されるようになりました。


他の時間帯の感想を見るなら、
プレイ後の感想
に戻って見るですも。


スポンサードリンク

ナビゲーション


次回作に向けてのサイト

地球人ならゼノブレイド2を楽しめよ!



バナースペース


管理人情報


管理人:めん

アバター名:ホムスの女

プレイ時間210時間目にしてやっとキャラメイクしなおせるところを発見して髪型を変えて出来るだけセクシーにしました。

セグメントマップ90%くらいまでは攻略サイトとか見ないで自力でやって、
残り10%くらいはわからなすぎて見ました。
キャラの育成は自力で模索してやってます。
キャラメイクはちょこちょこ変えて色々楽しんでます。
特にボイスはよく変えてます。


ゼロゼロで
55万×10hit=550万ダメージ
出ました。
このゲーム凄いです。

339時間時点の威力
射撃2099

どこまで上がるんだ、ダメージよw
おおむね75万×10hit=750万ダメージ


とりあえずイエギラス戦で安定して
カンストダメージは出せるようになった。

ガトリングガンを使っています。


レベルシンクでステータスの下がるWEテレシアでも安定して1億ダメージ以上だせています。

どうやら1億6500万以上のダメージは出てます。

ミラが俺にもっと輝けと囁いている




他のWIIUのゲームサイト



スプラーン教典~スプラトゥーン攻略~